- BLOGブログ

調査事例「旦那さんと復縁したい」

※本人特定を防ぐために、敢えて詳細は変更しております。

 

・依頼者さまの情報

那珂市在住 女性  30代 子供なし

 

・調査対象 旦那さま 30

 

【ご依頼内容】

・不倫の事実関係を調べたい。それ以降は、どうしたらよいのかわからない。

仕事柄、勤務時間が不規則であった調査対象。依頼者さまが、不在にしていた日に室内のものが移動しているところから、疑惑を持ち、調査を開始しました。「証拠撮れるまで15万円」のプランでご契約。撮れた後のことは、「わからない」状態でのご依頼でした。

 

【調査内容】

調査を開始して、3日で、対象が日立市のラブホテルに滞在することが判明。出入りの撮影に成功。お相手の女性の顔もクリアーに撮れる。「離婚する可能性があること」と、「旦那さんと、相手の女性への慰謝料請求」も視野に入れて法定証拠まで追加でご依頼。

代表カウンセラーである大高とも対話を重ねて「復縁」のご依頼を別事業として承る。

 

【調査後】

復縁を目的として、コーチングサポートを開始。お子さまを持つかどうか(いわゆる妊活をするかどうか)の言い争いがすれ違いの始まり。3ヶ月程のセッションと、旦那さんとのコミュニケーションを通して、男女関係を持てる。その後も適宜、対話を繰り返して今日に至る。

 

不倫行為の根本は夫婦の人間関係のすれ違いから始まります。それを丁寧に紐解いて、作り直せば、以前よりもよい関係が持てるというとても良い事例でした。

 

シークレットジャパン茨城について
シークレットジャパン茨城では、浮気調査だけでなく、
カウン
セリングも行っておりますので、一度あなたのお悩みをお聞かせください。ご相談は無料です。
初回ご依頼キャンペーン
初回ご依頼のお客様限定キャンペーン実施中!
詳しくはこち
らのバナーをクリック!