- BLOGブログ

「旦那が家計にお金を入れてくれない」

・依頼者さまの情報

つくば市在住 40代 子供三人

・調査対象の情報

依頼者さまの配偶者 40代 会社員

 

【お問い合わせ内容】

依頼者さまは、三人のお子さんを育てている専業主婦。旦那さまは都内の大手企業に勤務し、収入は1000万を超えています。その中で、高校生、短大生、大学生と、最もお金がかかる時期にありながら、半年前から旦那さまが家計に入れるお給料が極端に減っていました。旦那さまのLINEを見たところ、複数の女性と「3でどう?」などというやりとりと、旅行先のホテルの予約の内容などが見つかりました。週末、不在にすることも多く、今後の夫婦関係もどうするか悩まれていたこともあり、実態の解明のため、「不貞行為・撮れるまでプラン15万円」をご契約頂きました。

【調査内容】

週末不在にする日程を把握していたため、そちらに人員を配置し、追跡・張り込みを実施。最初の週末に、福島県会津若松市の温泉旅館に宿泊する対象と女性を確認。日中のデートの様子とホテルの出入りの撮影に成功する。ご報告後に、相手の女性の特定と慰謝料請求を前提として追加の調査をご依頼。法定証拠をそろえる。週末の度に、敢えて県外で出かけるというパターンが主であった。

【調査後】

満を持して、旦那さまに「不倫」の事実を突きつけ、話し合いを持ちました。「複数の女性とお金を払って関係を持っていたこと」を認めました。その後、月々の家計に入れるお金を文章化して、お約束しました。夫婦関係そのものをどうされるかは、ご自身のお気持ちを大事に、今後も適宜、カウンセリング・コーチングサポートもご利用頂きながら、お力になっていくこととしました。

 

シークレットジャパン茨城について
シークレットジャパン茨城では、浮気調査だけでなく、
カウンセリングも行っておりますので、一度あなたのお悩みをお聞かせください。ご相談は無料です。
初回ご依頼キャンペーン
初回ご依頼のお客様限定キャンペーン実施中!
詳しくはこち
らのバナーをクリック!